仙台おっぱいパブ variation(バリエーション)

国分町のホルモン焼き屋で一杯やり、もう一軒ハシゴしようと思ったら、新しいセクキャバ(おっぱいパブ)がオープンしていました。おっぱいパブ発祥の地すすきのでは、普通のキャバクラがおっぱいパブとして営業してるらしいですね。店員に話を聞くと、おいらん・L'AMAN・LIP SEVICE・JOINUSのSFCグループで、チェーン店の中から選りすぐりの子をピックアップしてるそうです。そんな風にいわれたら、遊んでみたくなりますよね^^

 

新規オープンしたセクキャバ店がありそうな気配

会社帰りに一杯やろうと、仙台駅東口のホルモン焼肉処「常盤屋」に立ち寄りました。サラリーマンだけでなく、OLさん達の姿もありますよ。コリコリした食感のマルチョウと牛ハラミ、中落ちカルビにハイボールも注文しました。最近は、仙台ホルモンの店が増えているんです。僕はホルモン専門店よりも、箱物風俗店が増えて欲しいと思っています。もう一軒ハシゴしようと国分町を歩いていたら、分町ビルの前に花輪が飾ってありますよ。新規オープンした店の気配を感じました。

 

仙台にセクキャバグループが新規店オープン

東北最大の歓楽街「国分町」では、新しいセクキャバが増えているんです。キャバクラから衣替えした店もあるけど、札幌のセクキャバチェーン店の進出が地場に影響を与えていると思います。おいらん・L'AMAN・LIP SEVICE・JOINUSを運営している、SFCグループの新規店「バリエーション」が、文町ビルの4階に新規オープンしていました。店員に話を聞いてみたら、仙台のチェーン店より選りすぐりの子だけを集めたそうです。ということは、グループでもトップクラスの子がキャストですよね!

 

新規店は料金高めの高級セクキャバ

お店のコンセプトを聞かされたら、このまま帰るわけにはいきませーん。システムを確認すると、20分5,000円・30分7,500円・40分8,500円!40分花びら2回転と60分花びら3回転コースもあるそうです。

 

仙台のセクキャバにしては、料金高めの高級店というイメージですよね。女の子の質とサービスをチェックしたいから、今回は60分花びら3回転コース12,000円にしてみました。受付で料金を支払い飲み物を注文、店内は高級感のあるキャバクラ風でした。マンツーマンのソファー席と、団体客用のボックス席に分かれています。

 

花びら3回転コースで女の子をチェック

店内は明るめでBGMも大きくありません。女の子達は、セクシーランジェリやセーラー服、メイドやナースもいますよ。どうやらコスプレをリクエストできるようです。花びら1回転目の子は、20代半ばのお姉さまタイプでOL風コスプレでした。目鼻立ちは整っているけど、ちょっと冷たいイメージがしますよ。会話しても咬みあわず、キスする切っかけがつかめなーい!失礼してオッパイにタッチすると、ブラで完全防備しています。オッパイの感覚ではなく、硬いブラの感触でした。

 

キスとオッパイOKだけど下半身タッチはNG!イケてないこの店!

花びら2回転目の子は、AKBファッションの20代前半で、瞳の大きなアイドルタイプでした。ニコニコして愛きょうがいいし、肩にピタッと寄りそってきます。抱き寄せてソフトキス、オッパイにタッチしたらノーブラの感触!太ももは生足でしたよ。

 

スカートの中に手を入れようとしたら、キリッとした目でにらむんです。こういう時は、笑ってゴマかすしかありませーん。花びら回転3人目は、一番初めに着いたOLさん風でした。今度はニコニコしていますよ。ちょっとアルコールが入ってるみたいなんです。

 

新規オープンしたばかりで、女の子の数は少なめでした。僕のイメージでは、ルックスとスタイルの良い子があんまりいなかったと思います。サービスは女の子により違いがあるけど、ソフトセクキャバですよね。今後のサービスアップに期待しちゃうけど、もう少し料金は安くならないのでしょうか!

variation(バリエーション)という仙台のおっぱいパブ風俗関連ページ

仙台おっぱいパブ アルテミス
仙台のおっぱいパブ、アルテミスに友達といった時の体験談です。延長してお金いっぱい使ってしまった。。。
仙台おっぱいパブ クラブ叶(仙台店)
クラブ叶という仙台のセクキャバのお話です。接待で九州から来た友人と行って来たのですが、風俗店ナレしてなくて面白かったですよ^^